N学園卒業。第一志望★清風南海★合格。〜社会受講なくても4教科受験成功〜

記事をシェアする

だいぶご無沙汰になってしまいました。

前回の記事から、、、、。

月日は早いものですね。あっと言う間の1年間でした。

まずは結果ですが、

第一志望の清風南海に合格しました。

そして他に3校受験しましたが、すべて合格でした。

本当に安堵しました。

何よりお姉ちゃん自身が、6年になって勉強時間が増え、夏以降は更に塾で過ごす時間が増えた中で最後はくじけることなく受験に向き合い、本当に本当によく頑張っていました。

受験校。

中学受験をすることが第一目的ではなかった我が家がこの一年何度も話し合ったのは、どこに進学したいのか。まずはそこを決めないと勉強方法、塾での選択コースが変わってきます。

お姉ちゃんの性格から、絶対に共学校がいい!と私も旦那さんも考えていました。(絶対的なズボン派。髪の毛は絶対おろさない、一つくくり。)

でも、共学校だけに絞ると学校が限られてくるんです。

大阪の共学校、奈良の共学校、京都の共学校、、、

どこを重視するか、が私達の話し合いのテーマでした。

受験だけがすべてではない、本人に負荷がかかりすぎる勉強は求めていなかった私達両親は、今の自分のレベルで狙える大阪の共学校を強く勧めました。

以前、大阪、奈良と学校見学に行ったときに、大阪の共学校に惹かれたお姉ちゃん。もうその時にここに行きたいと心に持っていたんだと思います。

なんとかギリギリで入れた学校ではなく、自分のレベルにあった学校で、6年間楽しく過ごして欲しい、何度も話し合い子供と親の意見が一致し、大阪の共学校を目指し勉強してきました。

なので仮に第一志望に合格しなかった場合は公立を選択するつもりでした。

受験校も1校だけに、と担任の先生に伝えると、さすがに合格しなかった時のお姉ちゃんの気持ちを考えると、勉強してきた成果が一つでも勝ち取れるよう、他に受験すべきです、と言われ納得し、先生の勧めていただいた中から選択し全部で 4校を受験しました。

受験本番。

1月上旬、塾の薦めで慣らし受験。(片山学園)

塾の同じレベルの子が何十人も受験していたし、レベル的にも余裕があったので普段通りかと思いきや、あとで聞くとこの受験が一番緊張したそうです。本番前の慣らし受験は大切なんですね。

結果⇒合格。

1月中旬、関西受験1日目。(四天王寺)

この日は午前のみ受験ですが、4教科目が午後からあったためお弁当持参。

第一志望校ではないですが、塾ではこの学校のコースで受講していたのでお姉ちゃんにとっては知っている先生、仲間達との最後の勉強の場が受験会場。

手応えについてはあまり話さなかったですが、社会で解けなかった時事問題が悔しいとすぐに調べていました。

午後受験はなかったため塾の自習室へ。

結果⇒合格。

1月中旬、関西受験2日目。(清風南海、大阪桐蔭)

この日は午前、午後の受験。

そして午前は第一志望校だったので、私もとにかく寝坊しないようにと前夜から緊張しました。

昨日よりも多くの先生が駆けつけてくれていて更に緊張が高まります。

手応えは、、、算数がすごく難しかったと落ち込み?諦め?ていました。

そして車内でお弁当を食べながら午後受験校へ。

こちらは、12月に本校でプレテストを申し込んでいたのですが、体調不良により未受験。そのため、受験本番に初めて学校を見るというぶっつけ本番。

午後入試が終了したのは19時半すぎ。長い1日が終わりました。

結果⇒2校とも合格。

1月中旬、関西受験3日目。

この日はお姉ちゃん受験予定なし。ただし今まで受験した3校ともこの日が合格発表だったので、違う意味で緊張しました。

2校は学校掲示板まで見に行きました。

第一志望で合格でしたが、自分が目指していたコースでの合格ではなかったことに悔しく涙するお姉ちゃん。

すぐに明日の再受験のため、塾の自習室へ行きました。

1月中旬、関西受験4日目。(清風南海)

1回目の受験と同様、多くの生徒、先生がいました。

でももうこの日で最後です。

受験を終えたお姉ちゃん、やるだけやった、、、と満足していたことに、私も安堵しました。

結果⇒合格。

でも、目指していたコースではなく1回目受験と同じコースでの合格でした。

それでも1回目より合格率は低く難しい中での合格だったので成果は出せたんじゃないでしょうか。

この受験を通して学んだことはいっぱいありますが、一番言えるのは受験して良かったーってことです。

お姉ちゃんにとって楽しい時間、楽しい勉強、価値観の似ているお友達との出会い、すべて受験のおかげで経験できたことです。

そして、私がお姉ちゃんに関心することは、最後まで基本クラスで社会を受講せずに、受験を乗り切ったこと。

そしてその社会の成績が4教科で一番良かった、のは、好きこそものの上手あれ、と言える結果だと思います。

まだまだ書き足りないこと、、お姉ちゃんの勉強方法、塾でのコース選択、プレテスト、受験校選び、受験準備、受験前日、当日のこと、家での過ごし方、塾弁当、共働きでも中学受験は乗り切れる、、、などなどたくさんあるので、がんばって更新していけたらなと思います。

そして、受験終わってからキャンプに行きました。

やっといけました♪

広告
広告
トップへ戻る