N学園1年6ヶ月目〜初めての夏期講習参加と理科ライブ授業への切替〜

記事をシェアする

5年生のお姉ちゃんが3年生の2月から通い始めた中学受験専門のN学園。入塾して1年と6ヶ月が経ちました。(今月2回目の更新です)

先日の記事、慣れ脱出へ勉強の質をあげるでも学力向上対策を書きましたが、勉強の成果をだすために取り組み方を見直しています。

初めての夏期講習参加

取り組み方の見直しとして、入塾後一度も受けていなかった夏期講習を初めて受講することにしました。

4年生の間は夏期・冬季・春季とも一度も参加したことはなく、5年生の春期講習で初めて特別講習へ参加しました。ただ、春期講習期間中は定常授業がとまるため、そこまで負担はありませんでした。

夏期講習は定常授業もそのままあります。この長い時間を考えると・・・・4年生の夏期講習では参加を検討したものの送迎のこともあり断念しました。

しかし5年生になり4年生から大幅に増えた授業時間、と勉強時間。長時間ですが集中して受講できる姿勢がついているので、夏期講習の長丁場も意味ある時間として有意義に過ごせるのではと考えて参加しました。また今までの復習もできますし、何より勉強の習慣がしっかり身につけられると思いますし、本人の強い参加希望がありました。

夏期講習期間中も定常授業はあるので、N学園の日はこんなスケジュールに。

12時から(自由参加で自習室活用可能) ※曜日により午前から可能の場合も。

13時から16時 夏期講習

17時から21時半 定常授業

お昼からずっと塾にいっているので、夜のお弁当をどうするかが今の課題ですが、この長丁場でもやる気満々で楽しみにしているお姉ちゃんのためにも私も協力していきたいと思います。

理科 ライブ授業へ切替

現在WEB受講している理科をライブ受講することにしました。

理由は2つ。

1つ目はWEB受講だと復習テストは自宅で受けるため自分の成績は算入されず平均点で加算されます。理科が得意だと平均点算入は不利、逆に苦手だと有利となります。これをしっかり自分の点として算入することにより成績を明確にしていこうという理由です。

2つ目の理由は、今後の学習単元がWEBだけではしっかり理解することが難しいということ。てこ、ばね、滑車と計算が必要となる単元が増え、生物など記憶力の単元からレベルがあがるのでライブ授業で理解を深め、わからないところはその場で質問できるようにするという理由です。

WEB講座からライブへ切替しても、受講していればその学年の同科目1単元目から無料で何度でもWEB講座が視聴できるので、今後も復習として活用していけます。ここがN学園のメリットです。

もともと理科が大好きなお姉ちゃん。WEBでも頑張ってはいましたが、どうしてもライブ受講科目が優先になってしまっていました。そこをこれからカバーしていきたいと思います。

広告
トップへ戻る