子どもたちに一番人気のキャンプ場

記事をシェアする

久しぶりのキャンプです。今年に入って2回目、お正月キャンプ以来なのでいつも以上に楽しみにしていました。

かれこれ30箇所ぐらいキャンプ場に行ってますが、まさかの?子どもたちが一番よかったと言っていたキャンプ場です。

たまにキャンプ場MAPまとめ一覧
たまにキャンプ場MAPまとめ一覧
行ったことのあるキャンプ場です。ファミリーキャンプなので子供が楽し...

その理由を聞いてみると・・・

昔ながらの手作りの輪投げやボウリング、木に紐をたらした自然なブランコ・ハンモック、アスレチック、絵をかける黒板・・・たくさんの遊具があり、ボール遊びもできる広さもある芝生広場があったことがよかったそうです。

大自然のキャンプ場や高規格のキャンプ場もいいですが、このような小さな遊具がたくさんある公園みたいなキャンプ場もいいと思いました。

大人目線でも、程よく人も少なくて、近くにスーパーや銭湯など複数ありとても便利でした。

広告

妹背の里

受付を済ませて場内へ入るとまず目に入ってくるのがこちら。

大きな池。

アヒル?水鳥がいて餌やりもできるようです。小さいお子さんが餌やりする姿をたくさん見かけました。

池の横には黒い黒板・チョークが置かれアートコーナーがありました。

様々な遊具

こちらの青い遊具。

手を付けず登りきれるか、とチャレンジして遊んでいました。

手作り?ブランコ。自然の中にあるこういうブランコって魅力的です。座るところがタイヤのものもありました。

こちらは四輪車。

受付にてレンタルでき、1時間350円で場内自由に移動できます。

両足でこいで左右のレバーで操作します。結構広い場内で、急な坂もあり1周するのでも疲れていました。

でもやっぱり子供はこういう乗り物が大好きです。こうやって川を渡るのをミッションにして落ちそうになるスリルを楽しんでいました。

夕食

楽しみにしていた夕食です。買い出しに行ったスーパー内にお肉屋さんが入っていて、そこで近江牛を購入。

薄切り肉とサイコロステーキを選びましたが、どちらも美味しかったです。

子供達にも近江牛の美味しさがわかるようで、ほとんど食べられてしまいましたー。白ご飯もやっぱり大人気。家で食べる以上にもりもり食べていて、見てて気持ちいい。

サラダにリンゴも。

私はお肉以外にも炭で焼く野菜を楽しみにしていたので、大満足でした。

温泉

妹背の里には、ドラム缶風呂、があります。パパがこちらのキャンプ場を選んだ決めてもドラム缶だったのですが、、、毎回キャンプでの温泉施設を楽しみにしている子供達の賛同が得られず、今回は泣く泣く断念となりました。

行ってきたのは天然温泉蒲生野の湯。

予めキャンプ場の受付で割引券を頂いていたので、大人分だけですがお安く入浴できました。

寒さ対策

夜中はまだまだ冷え込みます。フジカのストーブで暖をとります。

妹背の里キャンプ場は電源なしサイトなので、3月末でも夜はストーブなどの暖がないと寒いです。

私達はストーブをテント内に持ち込みました。それでも私だけ寒かったのでカイロも使いましたー。

翌日

翌日の撤収時にはパンと余った野菜とチーズでサンドイッチで簡単ランチ。

妹背の里は子供達が気に入ったように私も気に入ったキャンプ場の一つになりました。グラウンドゴルフができる芝生があり、グラウンドゴルフとして利用する場合はテントサイトが限られていて、少人数のキャンプ場になり、落ち着いた感じです。ファミリーも、男の方だけのキャンパーもいました。ロッジもありました。

私達が利用した時は桜はつぼみでしたが、次は満開の時期に行ってみたいです。混んでるだろうな・・

この後、帰りはアスレチックへ寄りました。ここがまた楽しいところ♪また記事書きます。

広告
トップへ戻る