紅葉キャンプ

記事をシェアする

行楽シーズンです。

今月もキャンプへ行けました。そして、山間のキャンプ場だったので、紅葉に囲まれ過ごすことができましたー。

場所は、愛知県。

地図でもわかるようにほとんど県境なので、キャンプ場は愛知県ですが、道中は岐阜や長野も通りました。温泉は長野県でした。

つぐ高原グリーンパーク

まずは受付をします。

キャンプ場の一番手前に受付。連休中だったので他にもたくさんのキャンパーがいて受付に少し並びました。

手続きを終え車にのってサイトへ移動。サイトのそばにこのような建物がありました。

この建物、以下すべて一つの建物に収まってます。

洗い場・洗面台

寒い季節では室内の洗い場がとても嬉しいです。

トイレ

建物内なので虫が気になることもありません。

シャワー室

パパが1回使ったようです。勢いあるシャワーで満足のようでした。1回3分ぐらい?で100円で済んだようです。

コインランドリー

2泊3日いたのでコインランドリーも使用しました。洗濯は1回200円でした。私は、急に洗濯の必要が出た時のために、キャンプ時必ず洗剤を持参するようにしています。子供の服って思いがけず汚れたり、着替えが出たりするのでその対策です。
洗剤は嵩張らないこちらを利用しています。
[amazonjs asin=”B001H053Z4″ locale=”JP” title=”ワンパックアタック 高活性バイオEX 10個パック”]

2泊3日のスケジュールです。

1日目

午前は移動のみ、午後に到着し設営していたらあっという間に夕方。

キャンプ場にシャワー室はありますが、お風呂がないため、車で20分かけて温泉施設へ行きました。

広くてとても綺麗です。温泉はキャンプの楽しみの一つです。

夜にはこんなに綺麗な満月をみることができました。

月が見える前から、山の奥のほうがとてもあかると感じてはいましたが、顔をだすとこんなに輝いていました。照明で照らしているかのようです。

こちらのキャンプ場、天文台もあるようですが数年前に故障してから使えないようです。そのかわり、週末には天体観測会が行われているようです。今回は残念ながら参加しませんでした。

2日目

今日のメインイベントは釣り。

キャンプ場の隣にキャンプ場利用者以外でも使用できる釣り堀があるので、体験してきました。

餌を(あまり?)あげていないニジマスがいます。なので、糸を垂らしてすぐに釣れました。じーっとしている時間との勝負のような釣りのイメージは全くありません。

逆に釣れすぎてしまうので、釣れてしまった分は計量し購入することを考慮して、釣らないようにしないといけないくらいでした。

でも子供にとってはすぐに釣れるので大喜び。

たくさんつったニジマスは夕食用に。

七輪で焼いた魚は格別です。それが子供達にもわかるようで美味しいとかぶりついていました。もう少し釣っても良かったかも、というくらい人気でした。

少し遠出のキャンプでしたが、紅葉が綺麗な中2泊3日のおかげでゆっくりできて、のんびりしたキャンプでした。

たまにキャンプ場MAPまとめ一覧
行ったことのあるキャンプ場です。ファミリーキャンプなので子供が楽し...

広告
トップへ戻る