N学園3ヶ月目〜ようやくペースがみえてきた〜

記事をシェアする

中学受験を目指すお姉ちゃんが3年生の2月から通い始めたN学園。入塾して3ヶ月が経ちました。

やっと、ですが宿題のペースが把握できるようになってきました!

広告

宿題のスケジュール

国語・算数(WEB講座)・理科の3科目を受講しているので、毎日この3科目の宿題に追われています。

入塾後に苦労したのが、どの科目に、どれだけ宿題の時間がかかるのかが把握できず、とりあえずやっていくという手探りだったことです。

でも3ヶ月を終えてようやくどの宿題内容にどれだけ時間がかかるのか把握できるようになり、宿題をするペースがつかめてきました。

1週間のスケジュールです。

(基本的にほぼ毎日計算ドリル・漢字練習はあります)

【平日】・・・理科・国語(語句)・算数テスト(通常は授業で行う復習テスト)

【休日・授業短い日】・・・国語(長文)・算数(WEB授業・問題)

どうしても国語に時間がかかってしまいます。

長文問題がだいたい2問あり、問題を解くのに30分弱、間違いなおしに1時間という時間がかかるため、じっくり時間が取れて間違いなおしが中途半端にならないよう休日に取り組むようにしました。お姉ちゃん自信も時間に追われた感じではないので、休日の方がじっくり取り組めるようです。そもそも正解が多ければ間違いなおしにかかる時間も少なくては済むのですが、、、。

ただ、休日に学校行事や学力テスト、キャンプに行ったりすると宿題をする時間の確保が難しくバタバタしてしまいます。もう少し余裕を持てるよう、まだまだ取り組み方法を模索していきます。

そして、宿題に追われる日々の中でキャンプなど遊びの予定管理も難しいとろこです。毎月1回はある学力テストに加え、他にもテストの予定が入る月もあります。4年生でこのスケジュール、すごいです。5年生、6年生になるとどうなるんでしょうか。未知の世界です。

GWが終わったところですが、さっそく夏期講習の案内がきました。早い、、ボーっとしている暇はないですね。

広告
トップへ戻る