N学園5ヶ月目〜塾生だからわかる塾の長所〜

記事をシェアする

4年生のお姉ちゃんが2月から通い始めた中学受験専門のN学園。入塾して5ヶ月が経ちました。

このシリーズで毎回同じことを書いていますが、相変わらず『宿題に追われる日々』です。しかし、入塾直後よりは冷静に分析できるようになりました。そこで、(まだ5ヶ月ですが)塾生だからわかるN学園の長所と短所を書いていきます。

とその前に、先日、入塾してから2回目の個人懇談がありました。聞きたいことがたくさんあったのでいい時期に相談できました!

第二回 個人懇談

担任の先生との面談です。

入塾してようやくペースがわかってきましたが、わかってきたら、このやり方であってるのか?時間かけすぎかな?など、疑問と不安がでてきました。その点を、ゆっくり先生に相談できる面談はこの時期ありがたいです。

相談点は、

①国語の宿題プリントの取り組み方、時間配分

②全体的な取り組み方の方向性はあっているか

です。

まず、①国語の宿題プリントの取り組み方は、このままで良いとのことです。ほっとしました。自己流のやり直しをしているので、それが本当に力になっているか不安でした。何年も何百人もの生徒の採点をしてきた先生にそう言ってもらえると安心します。

時間配分としては、もう少し学習欄に時間をかけても良いとのことでした。たださらに時間をかけ、他の教科がおそろかになってしまうのであれば、現状で良いとのことです。なるほど。

もう1つ、②全体的な取り組み方の方向性はあっているか、ということについては、毎週宿題のみの学習しかしていないので、復習を5分でもいいので毎日取り組むことで、学習の抜けを防ぐことができるとのことでした。

特に理科や社会の暗記物は忘れてしまいますよね。宿題だけでヒーヒー言ってますが、まだ改善点はあるはずなので、隙間時間をみつけて復習にも手を出したいと思います。もう少ししたら今までの総復習テストがあります、その対策としても頑張らないと。

そして、入塾してから感じたN学園の長所と短所のお話です。

塾を決める際に他の塾と比較して入塾しましたが、入塾後にしかわからない長所・短所がやはりありました。

 N学園の長所?

1.しっかり宿題プリントなど提出物をみてくれる

2.受講講座を無料WEB動画で何度も復習できる

3.中学受験に専念できる

4.数ヶ月に1度の復習確認テストで反復学習ができる。抜けを防止。

5.自習室でも時間管理をしてくれる

1. 宿題プリントなど提出物をしっかりみてくれる

教科ごとの宿題プリント、ただ見るだけでなく、一人ひとりに取り組み方などのコメントを書いてくれます。そして、宿題プリントは毎回段階評価されます。

お姉ちゃんは高評価を目指し、宿題プリント頑張っています。

不明点を直接先生に確認できない時、WEBの算数であったり、各種テストのやりなおしで解説を読んでも不明な場合、プリントに付箋をつけて質問したことが何度かあるのですが、わかりやすくノートに解説を書いてくれました。手を抜かない姿勢を感じます。

塾では講義を、宿題などは自宅学習をメインとしている私たちにとっては、プリントをしっかり確認してくれると、取り組み方の方向性の確認ができるのでありがたいです。

私達が通っている教室では、週1回10分間の算数計算小テストがあります。すぐに採点し返却されるテストですが、2ヶ月程してから先生よりやり直しをして提出するように指導されました。やり直しを義務づけられてはいなかったので家で保管していたのですが、提出していなことを把握し、指摘してくれる先生。中学受験では、小学生の子供達の管理・自主性にはまだ任せられないところがあるところを先生方がしっかりカバーしてくれます。

2. その年度の授業を無料WEB動画で何度も復習できる

自分が受講している講座はその年度分であれば受講済分をWEB動画で無料で何度も閲覧できます。

私達は算数をWEB授業にしているので見ていますが、他の授業はまだ見たことがありません。もったいないですが、まだ余裕がありません。でも、授業を休んでしまったり、不明点がある時はいつでも閲覧できるのでとても便利です。

WEB動画の先生は、とても教え方の上手な先生ばかりだそうです。

3. 中学受験に専念できる

この塾に入塾した時点で、ほとんどの方が中学受験を目指しているはずですが、本気で本腰で目指している方にはなおさらお薦めです。

まず、先生方がとても熱心で一人ひとりの取り組み方をしっかり把握し確認してくれます。そして指導してくれます。先程も書きましたが、宿題プリントにしても段階評価されますし、1つ1つを真剣に取り組まないと!という姿勢になります。

また授業コマも長い上、宿題量もとても多く、親の目も必要とするので、真剣に取り組まないとついていけません。受験のレールをしっかりひいてくれるので手綱を握ってついていけば、という感じです。

4. 数ヶ月に1度の復習確認テストで反復学習ができる。抜けを防止。

毎月1回テストがあります。このテストは実力テストです。

そして、数ヶ月に一度復習確認テストもあります。今まで学習した内容が出題され、範囲も前もって教えてもらえるので学習し易いです。しかし、毎日毎週宿題プリントに追われているのでなかなか復習できず直前だけの取り組みになっていまいます。

ただ、この復習確認テストがないとなかなか復習まで手をつけられないので、おかげで少しでも手を付けることができます。

毎月のテスト、復習確認テストの成績もクラス替えに反映されます。お姉ちゃんは毎回テストでは緊張するようです。

5. 自習室でも時間管理してくれる

入塾後お姉ちゃんは1度しか自習室を利用したことはありません。その理由が、自習室を利用すると、自習室での学習計画所を書く必要があります。そしてその計画を守って学習できたか終了後に先生に確認されます。お姉ちゃんはその管理されている状態が苦手だったようです。

ただ、家でいくら言っても勉強できない、勉強のことになると子供と言い合いになる、というご家庭にとっては自習室は先生の目もとどく勉強環境が整った場所だと思います。

私が入塾後に感じた長所です。このあと短所を書こうと思ったのですが、とても長くなりそうなので、次の記事に続きを書きます。

広告
トップへ戻る