姉弟の並行塾

記事をシェアする

今日はお姉ちゃんと僕が同時刻スタートの別々の塾へ行きました。

お姉ちゃん → N学園 来週行われる学力テスト対策講座

僕     → Nセンター  冬期講習申込みしたのでその前に必要な学力判断テスト

お姉ちゃんは入塾第一希望のN学園の講座なのでルンルンで参加していきました。

お姉ちゃんの付き添いはパパだったので、受講内容は詳しくわからないのですが、つる算をしたようです。終了時間が遅かったお姉ちゃんの塾へお迎えに行くと、とっても楽しかったって笑顔いっぱいでした。楽しく学習できることが一番力の力。

やっぱりお姉ちゃん自信が行きたいと思える塾が一番ということなんでしょうね、これでまたN学園の第一希望は変わることがなさそうです。

そして僕。

いつも行ってない塾へ行くこと、目的がテストを受けることだったので家出る時ははすっごく嫌がっていました。なんで行かないといけないのだ、誰が勝手に決めたのだ、、、と大声で怒って叫んでいました。

とても僕の言い分もわかる。大声で叫んで来る僕を落ち着かせるために1つ1つ質問に答えていくと最終的には、

『どんな問題出るか楽しみになってきた』

って、私が楽しみになるような嬉しいお言葉を頂きましたー。

 Nセンター説明会

僕のテスト中、親への説明会が並行して行われたので参加してきました。塾の説明というより、勉強にはちょっとしたコツがいる、というような興味惹かれる内容でした。

例えば、掛け算の9段。

9×1= 9

9×2=18

9×3=27

9×4=36

・・・・・・

☆『一の位を見ると数字が1ずつ下がっていく、十の位は1ずつ増えていく』

9を足していくんだから当たり前なのかもしれないけど、実際に縦に数字を並べて☆の説明されると、子供達だけじゃなく大人でも、なるほど!と小さな発見をして感動しました。そして算数が楽しいものになって、学ぶこと=楽しいことになるといいですね。

先生の話にすっかり引き込まれました。

 勉強と遊びの切り替え

塾の後は、車内でおにぎりとおかずを食べながら次の目的地へ移動しました。

時間短縮のために、休日はおにぎりと簡単なおかずを作り車内で食べることも多いです。子供達も私が作ったお弁当がいいと言ってくれるので、言ってもらえる間は作りたいと思います。

そして今日は嬉しいお買い物ができました。

ずっと狙っていたプレジデントファミリーをゲットです。

書名:プレジデントFamily 2016年 10 月号

出版社:プレジデント社

プレジデントファミリーは教育に力を入れている私達にとっては強い味方で、今までも気になる内容の時は購入しています。

今回は小学生が二人いる我が家にピッタリの特集項目です。残念ながらまだ読んでないので、今度感想書きます。

そして、夕方からはキャンプ仲間の家族のお宅へお邪魔して、3家族でごはんを食べてました。食べて飲んでゆっくりした時間が楽しいです。

今度、雪キャンプにチャレンジしようという話が出ていて、今日の集まりで話が固まったようです。初めての雪キャンプにドキドキです。

広告
トップへ戻る